裸足のイサドラ II

★モダンダンスの誕生とイサドラ

 イサドラが創めたとされるモダンダンスは、フランスのオペラ歌手フランソワ・デルサルトの理論を発展させたものといわれています。デルサルトは発声法とジェスチャーによる独自の感情表現のメソッドを開発した人で、それがアメリカに渡り、体操にも取り入れられ、身体表現としての体操という考えからモダンダンスが生まれるきっかけとなったようです。イサドラ以外にもルス・セント・デニス、ルドルフ・ラバン、F.M.アレキサンダーといったアメリカのモダンダンスの先駆者たちがデルサルトのメソッドから影響を受けています。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s